中学生の頃から悩みの種でした。

私はワキの無駄毛が多いほうで、中学生の頃から悩みの種でした。
学生の時は毛抜きで抜いたり、カミソリを使ったりしていましたが、目が悪いのでメガネでの作業は大変疲れます。

 

かといってお風呂場でメガネをはずして処理しようとすると全然見えません。

 

脱毛クリームも使いましたが、当時は品質も悪く、
臭いがきついわりに効果が今一つで、使い続ける気があまりしませんでした。

 

社会人になり、自分で自由に使えるお金が出来るようになるとサロンでの永久脱毛を考え始めました。
ただ当時はワキだけで20万くらいかかり、これは私の1月半の給料でした。

 

かなりの高額になること、また痛いのでないかとの恐怖感からなかなか実行には移せませんでした。

 

ただいつまで悩んでいても仕方がないので、就職してから5年くらいたった頃サロンでの永久脱毛をやることにしました。
当時はネットなどで口コミを調べたりもできなかったので、会社に通いやすい、青山のファッションビル内のサロンを利用しました。

 

実際に通う前は一度通えばすぐに全部脱毛できるのかと思いましたが、よく話を聞いてみると毛根には周期があり、
現在見えている毛は処理できるが、次に生えてこようと皮膚の中に埋まっているものもあるので、
それを全部処理するには2年ほどかかると言われ、愕然としたことを覚えています。

高額な料金

どうしても嫌だ!そんなことを言って脱毛サロンに通わない友人がいます。
そりゃそうだと私も思います。だって、全身脱毛をすることにでもなったら、
いくら同姓とは言え、本当の意味で全部の箇所を曝け出さなければいけないし、
とてつもない高額な料金がかかってしまうからなんです。

 

できるだけ自宅で簡単に、それでいて安く脱毛することができれば最高なんですけどね。
そこで私が簡単に彼女の変わりに調べてみたんですけど、
どうやらケノンという家庭用脱毛器がとっても優れているらしいです。

 

なんとケノンを購入すると、それだけで全身の脱毛をすることができるんだとか・・・
購入した人の体験談を見たんですけど、サングラスをして光脱毛のようなものをするそうです。
詳しいことは分かりませんが、とにかくとても本格的らしくて、
しかも便利という噂が広がっていました。

 

ただ、こういったケノン 脱毛器に関する話は全部インターネット上で見たものですので、
実際に使ってみた人に直接聞いてみたわけではないんですよね。
信用するもしないもあなたしだい、といったところでしょうか??

 

ケノンの家庭用脱毛器は高額なので、そこまでお金を払うんだったら脱毛サロンなどのお得なキャンペーンを行ったほうがいいのかもしれませんね。

ベルルミの予約をしてみる

脱毛サロンと言えば、銀座カラーやミュゼプラチナム、
そのほかにもミスパリなどの店舗が有名ですけど、中にはブライダルエステを展開している店舗の中で、1つのサービスとして脱毛を行っているベルルミエールのようなところもあります。

 

最近私がこの「ベルルミ」の脱毛に関するサイトを作りましたので、
興味のある方は↓をご覧になってみてください。
ベルルミ インターネットからのご予約・お問い合わせはこちら

 

さて、今回はこれで特に書くこともなくなってしまいました。
ということで、ここからは簡単な脱毛に関する知識を披露していきたいと思います。

 

脱毛には現代では様々な方法があります。
フラッシュ脱毛から全身脱毛で有名なレーザー脱毛、そしてレーザー脱毛と同じ
永久脱毛でありながらとてつもない痛みを伴うニードル脱毛・・・
最近では光脱毛という人気の処理方法もありますね。

 

いずれにせよ、しっかりとベルルミなどのエステに事前に予約をしておいて、
計画的に施術を行ってもらうことをオススメします。